810

現在810手法公開中!

FXコラム

FXは盗まれないのになぜ仮想通貨だけ盗難にあうのか?

2018.01.27 | 
FXは盗...
既にご存知のとおりコインチェックがハッキングらしきものにあい、NEMのほとんどの預かり通貨を盗まれてしまったようです。
現段階では細かなことがまだよくわかっていないようですが、なにがどうなったのかもよくわからないのがこの手の事件の特徴で、数年前にやはりすべてもぬけの空になってマウントゴックスの事例が全く活かされなレベルの低い盗難騒ぎとなってしまったようです。
さて、今回はちょっと角度を変えて、なぜFXはハッキングで盗難にあわないのか?どこが仮想通貨と違うのかということについて改めて考え見たいと思います。

FXは業者との相対取引

FXにおける個人投資家の売買というのはいきなりインターバンクにアクセスして売ったり買ったりしているのではなく、あくまでインターバンクとシンクロする形で業者が提供する相場の価格で買ったり売ったりする取引のことをいいます。
それにレバレッジをかけているわけですから、その売買記録はあくまで契約をした業者のサーバーの中に蓄積され、利益を出金する場合には業者に依頼して本人名義の口座に出金することが基本となります。
したがって、確かに業者のサーバーにアタックをかけてそのデータを改ざんすることは全く不可能ではないかもしれませんが、結局のところ業者自体が出金する部分を乗っ取って勝手に出金してしまうといった荒業がないかぎりはお金を奪うことはできないことになります。
FX取引自体ではなんの商品購入決済も送金もできませんからハッカーにとっては決してうまみのない仕組みとなっているのです。
しかし仮想通貨というのは決済機能や送金機能をもっており、しかもその帳簿を中央集権的に管理しているものは誰もいませんから、秘密の暗証番号でる秘密鍵を奪われてしまって送金指示を出されてしまうと、そのすべてを奪われるリスクに直面してしまうのです。
店頭FX業者にハッキングをかけるよりもかなり効率のいい盗難の仕事ということになるわけです。当然ハッカーも仮想通貨FXではなく現物を頂戴することに専念するわけです。
またFXの場合ポジションをもっている場合にはむりやり証拠金だけ奪うわけにはいきませんし、そもそも全体の1割しか利益を上げられていない状況では仮想通貨に比べてハッキングの魅力はかなり減退することがわかります。
仮想通貨の場合には保有数に金額をかけ合わせればいくらになるかはすぐにわかりますから、不遜な言い方になりますがハッカーにとっても非常に効率的な仕事となるわけです。

現物も秘密鍵も取引所に保管しなければ盗まれない

今回のコインチェックのケースでは詳細はまだわかっていませんが、ウエッブ上のウォレットから秘密鍵すべてをハッキングで盗まれて、悠々とNEMの全数を他に流出されてしまったようです。
コインチェックではセキュリティには、ログイン時に一定回数以上アカウント情報の入力に失敗した場合、第三者による不正アクセスを防止するため、アカウントを一時的にロックしていましたし、セキュリティ認証の強化にSMS、そしてGoogle社が提供する認証アプリによる二段階認証も取り入れていましたが、結局これがいとも簡単に突破されて秘密鍵がまんまと盗まれてしまったということのようです。
ホットウォレットかコールドウォレットかという言葉が昨日からネット上を飛び交っていますが、なんとコインチェックではネットから隔離されたオフライン状態のコールドウォレットを構築するのに難しさとコストの問題からオンラインでつながるウォレットを利用していたようで、すでにこのことが大きなシステムセキュリティ上の欠陥となっていることが見えてきます。
仮想通貨に詳しくない初心者はウォレットをつくってそこに暗号鍵を入れておくと言われればそのまま実行してしまうのでしょうが、本来取引所に仮想通貨を預けておくこと自体が問題ですし、電子鍵を別の強固で外部とつながらないウォレットに収容するなりしていれば盗まれることはないわけで、ファシリティの提供取引所もレベルが低ければ、利用者も何が危ないのかさっぱりわからずに使っていたことが浮き彫りになります。
FXと仮想通貨を単純比較するわけにはいきませんが、その仕組みから考えますと、仮想通貨取引所で購入した通貨を保管しておくというのは相当危ないことであり、あらためてFXのセキュリティレベルでの安全性というものが明確になったといえそうです。
(この記事を書いた人:今市太郎




関連記事 こちらの「FXコラム」もご覧ください

現在3人のライターがコラムを執筆中

  • 今市太郎

    ファンダメンタルズ分析をメインとしたFXコラム。月間3000pipsを稼ぐFXトレーダー

    CLICK

    new 最新記事 2020/07/11
  • 角野 實

    FXの「始まり」を知る、業界を知り尽くした男によるFXコラム。

    CLICK

    最新記事 2019/06/08
  • TOMOZO..

    【DIY】デイトレーダー用スタンディングデスクを製作しました。

    CLICK

    最新記事 2017/07/20

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

ページトップへ