800

現在800手法公開中!

FXコラム

イエレン議会講演でドル円はまたしても円高

2016.03.31 | 
イエレ...
日本時間の30日午前1時20分ごろから始まった「イエレンFRB議長」の議会講演は相変わらず「FOMC」の3月記者会見の再放送のような内容でした。
各連銀総裁が微調整を図ろうとして4月利上げの可能性も残されているかのような発言をしたこととは、逆に「FOMC」直後のトーンが繰り返されたことから、ドル円は年度末にきてまたしても円高へと逆戻りし112円台中盤を彷徨う状況となっています。
GPIF」と三共済と思われる「PKO」軍団は東京タイムに必死に株と為替を買い上げる作業を連日行っていますが、ラスト2日でどこまでこれが現実のものになるのかが大きく注目されるところです。 


4月利上げ予測を完全に消滅させたイエレン講演

イエレン議長」の講演自体は何ひとつとして市場へのサプライズはありませんでしたが、先週は一部「FOMC」ボードメンバーからの発言で、4月「FOMC」での期待感も高まっていたことから、講演内容は改めてその「タカ派」な雰囲気を完全に打ち消す格好となってしまったことが今回のドル売り円買いにつながってしまったといえます。
毎回ご紹介しています「CME」グループのFed Watchはこの議会講演後4月利上げ確率を4.6%と大幅にそのレートを下げることとなり、事実上4月の利上げはないことを市場は完全に織り込む結果となっています。 

孤軍奮闘のPKO軍団は残り2日でどこまで為替を引き戻すか

3月最終週に入って「GPIF」を中心とした「PKO」軍団と思われる準公的機関がしきりに株を為替を買って少しでも帳簿上の損失を減らす動きをしようと躍起になっていることが見受けられます。
本来政権や日銀からもより強い助け舟がでてしかるべき状況かと思われましたが、結果としては財政出動の話も伊勢志摩サミットに向けて仕込まれることになったようですし、消費税増税再延期や衆参同時選挙などもメディアではしきりに記事が登場するようになっております。
市場はかなり織り込み始めていますが、為替相場の支援にはなっておらず、株の一定の戻り感に比べて為替は依然かなり低い位置で推移してはロンドン、NYタイムで戻す動きを繰り返しています。
この数日見ていますと9時55分の仲値以降猛烈に為替を買い上げる動きがでており、午後の時間帯にも同様の動きが確認させるようになってきています。
残り2日、企業決算や「GPIF」をはじめとする3共済の運用益確定のためにもドル円112円台では終われない状況をこの「PKO」軍団が自前の買い上げだけでどこまで盛り返すことができるのかが31日までの大きな注目点となります。

日経平均は1万7500円狙いか

連日買い上げが急ピッチで進む日経平均はどうやら日経先物を買い上げる形で相場レベルを上げようとしているようですが、1万7200円に差し掛かる手前で相場は伸び悩む形となっており、為替もドル円は114.60円レベルまでの戻りを試すことができそうなチャート状況です。
本邦勢の円買いレベルは114円初頭にまで降りてきており、輸出勢の円買いが円安を阻むというなんとも皮肉な状況に陥っています。
日経平均が1万7500円に到達できればドル円も114円に復帰させることが可能となりそうですが、果たして残り2日でどこまでが現実になるのかがかなり気になるところです。
また無理をして戻した相場は4月に入るとさらにその助け舟が減ることが予想されるため、絶好の戻り売りチャンスとなる可能性もでてきています。
少なくとも4月の「FOMC」利上げがなくなったと市場が判断している以上、ドル円の上昇支援材料は極めて限られることとなり、売り場探しも同時に行うことが必要となりそうな状況です。
既にどこからも助け舟がでないなからで「PKO」軍団が孤軍奮闘で東京タイムでの買い上げを繰り返している状況は相場を眺めていますと非常によくわかります。
ほとんどの買いは前場にかなりまとまって登場し、強引に為替水準も押し上げられていますが、現状でいえば株価はある程度戻す可能性がでてきているものの、為替は上値が想像以上に重く、必ずしも日経平均とは連動しないことも視野に入れたおきたいといころです。
ここから114円超えはかなり近くて遠い相場レベルとなってしまっています。
(この記事を書いた人:今市太郎
今市太郎 レポートの詳細はこちら

今市太郎レポート

関連記事 こちらの「FXコラム」もご覧ください

現在3人のライターがコラムを執筆中

  • 今市太郎

    ファンダメンタルズ分析をメインとしたFXコラム。月間3000pipsを稼ぐFXトレーダー

    CLICK

    new 最新記事 2019/07/23
  • 角野 實

    FXの「始まり」を知る、業界を知り尽くした男によるFXコラム。

    CLICK

    最新記事 2019/06/08
  • TOMOZO..

    【DIY】デイトレーダー用スタンディングデスクを製作しました。

    CLICK

    最新記事 2017/07/20

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

ページトップへ