805

現在805手法公開中!

FX手法

ボリンジャーバンドと一目均衡表を使ったスキャルピングFX手法

2015.04.10 | 
 

9回

ボリン...

はじめまして。副収入目的でFXやってます。今回は「ボリンジャーバンド」「一目均衡表」を利用した短期のFX手法をご紹介します。
このFX手法は、比較的メジャーな手法かと思いますが、私の場合、相性もよくそこそこ勝たせていただいています。
ただし、FX相場の状況によって勝てる勝てないがあると思いますし、場面によって取引時間を判断する必要があるため、タイミングを見計らうのは難しいです。
できれば、相場がよく分かる時間帯(重要指標発表時など)で活用していただくのがよいかと思います。是非、参考にしてみてください。

手法名 ボリンジャーバンド+一目均衡表
開発者 たかけんさん
勝てる? 勝てる
取引スタイル スキャルピング
時間足 1分足、5分足
通貨ペア 米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロ米ドル、ポンド米ドル、豪ドル米ドル
分析手法 ボリンジャーバンド、一目均衡表
その他選択項目 逆張り
取引市場 オセアニア市場、東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 1分
FX業者 ハイローオーストラリア 月間取引頻度 30回
エントリー注文 成行、指値 決済注文 成行、指値
勝率 70% 損益レシオ R=0.2
平均利益 +5pips 平均損失 -5pips

エントリー方法詳細

エントリー方法は以下です。
1.ボリンジャーバンドと一目均衡表を表示します。設定値はデフォルトでよいです。ボリンジャーバンドは、±1、2αまで表示します。一目均衡表は、遅行スパンまで全て表示
2.ボリンジャーバンドの幅と、一目均衡表の雲の状態から相場のトレンドを見ます。
3.上昇/下降トレンド時にロウソク足が±2αにタッチするのを待ちます。
4.次のロウソク足の始まりで逆張りエントリーします。

利益確定と損切りの設定

利益確定のタイミングは、±1αに達した時です。FX相場の勢いが強い場合や、戻りの勢いで±1αを強く超える場合はMAまで待ってもよいかと思います。
基本的にスキャルピングFX手法となりますので、損切りタイミングとしては、ちょっと長めに取って良いかもしれません。
利益確定を5pipsとするなら、損切りは5pips~10pips程度がよいかと思います。

場合によってはRSIを活用する

こちらのFX手法では、エントリー後意図した下方向よりも逆に動くケースもあります。
そういった場合は、RSIやストキャスティクス等のオシレータ系を利用し買われすぎ、売られすぎを見つつ判断いただくと、より正確になると思います。
特にRSIは、ストキャスティクスよりも騙しが少ない分勝率も上がると思います。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

9回




関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

805

ページトップへ