810

現在810手法公開中!

FX手法

9時にエントリーして翌日の9時に決済する手法

2014.08.26 | 
 

6回

9時に...

私は定期的に「取引を止めてしまう」というのが悪い癖だと感じていました。
どんな、やり方であっても継続性というのは重要な部分です。学校の勉強と同じで、コツコツと続けれなければ成果は得られません。
ちょっと負けると取引を止めてしまうから、高い利益が出ないのだと思い「1日1回だけ」取引をする方法に変えてみようと思いました。
損失を恐れず1日持ち続けて利益を出すという方法を取れば、それなりの利益が出て、いい感じになるのではと思っていました。
しかし、この方法にはちょっとした問題があり、結果的に損失ばかりを計上することとなったのです。

手法概要

手法名 24時間保有して決済する
開発者 まさたかさん
勝てる? 勝てない
取引スタイル デイトレード
時間足 1時間足
通貨ペア 米ドル円
分析手法 ローソク足
その他選択項目 逆張り
取引市場 東京市場 ポジション保有時間 24時間
FX業者 DMM.com証券 月間取引頻度 20回
エントリー注文 成行 決済注文 成行
勝率 30% 損益レシオ R=0.8
平均利益 +40pips 平均損失 -30pips

24時間保有する

エントリーのタイミングに関しては、時間で決めました。
午前9時に東京市場が開放されるので、それを見計らって取引を開始します。
どちらにエントリーするかは、ちょっと前の時間や前日の状況、そして指標等によって動きが大きくなっているかを確かめます。
これで円高傾向なら買い、円安傾向ならば、売りを選択して取引を開始します。後はこれを1日放置して、翌日9時に確定させます。
あまり動かない、国民の休日や米国の休日は狙わないようにして、休日明けの東京市場を狙ったりすることが多くありました。

勝率が低すぎる

結果ですが、この方法は成功率があまりにも低すぎるという問題を抱えており、多くの場合は利益ではなく損失というものを計上して終わっていました。
ただ利益を取った時は、かなり高い水準のpipsまで行ったこともあるため、何かやり方を変えれば、勝てる手法に生まれ変わる可能性も秘めていると思われます。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

6回




関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

810

ページトップへ