805

現在805手法公開中!

FX手法

2pipsで利確して-7pipsで損切りする順張りスキャル

2015.05.09 | 
 

11回

2pipsで...

損切りができない点を克服したい、そのためにルールを明確にしたFX手法を確立できないかと考え、辿り着いたFX手法です。
FXを始めてからは適当にポジションを取って負けの繰り返しでした。スキャルピングならばどうだろう?と思い、仕掛けてプラスが出たらすぐに逃げるってのを試してみたら、最初は負けなしで無茶苦茶連勝しました!
それ以降、スキャルピング中心でFXトレードするようになったのですが、問題は損切りができないということ。-100pipsとかまで行って、泣く泣く損切りを行う始末。とはいえ、こつこつと+1pipsで20連勝した後に、-30pipsとかの損切りは精神的に厳しいですよね。
その後、試行錯誤を繰り返しながら、決済のタイミングを明確にさせたこのFX手法となりました。

FX手法概要

手法名 順張り押し目スキャFX手法
開発者 COBさん
勝てる? 勝てない
取引スタイル スキャルピング
時間足 5分足
通貨ペア 米ドル円
分析手法 MACD、ボリンジャーバンド
その他選択項目 順張り
取引市場 東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 5分
FX業者 GMOクリック証券 月間取引頻度 100回
エントリー注文 成行、指値 決済注文 指値、逆指値
勝率 80% 損益レシオ R=0.3
平均利益 +2pips 平均損失 -7.2pips

エントリーと決済方法

5分足MACDを参考にトレンドに沿ってFXトレード。
ボリンジャーバンドで反対方向のラインにタッチした時と、反対方向に2pipsぐらい大きく動いた時に、順張りでエントリー。
損切り・利益確定方法
エントリーと同時に下記のOCO注文を入れます。
指値+2pips
逆指値-7pips

メンタル的に「きつい」FX手法

勝率は8割を超えますが、連勝できないとメンタル的にきついです(-.-)そのため、たまに-7pipsでの逆指値注文を外してしまい、取り返しがつかなくなることが。。。
そんなこともあって、勝てていないのが現状です。決済タイミングの+2pips-7pipsというのは、運用しながら微調整していった結果の数値なのですが、これについては見直しの余地があると思っています。-7pipsはさすがに幅取り過ぎのような気もしていますので。
まだまだ半信半疑なとこあるので、もうちょっとデータを分析して自信をもって運用できるFX手法に仕上げていきたいと思っています。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

11回




関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

805

ページトップへ