810

現在810手法公開中!

FX手法

先行20SMAを使ったシンプルなFX手法

2016.07.30 | 
 

46回

先行20S...

はじめまして、FXトレードを始めて1年ほどになるトレーダーです。私は株をしていたのですが、昼間のトレードが難しくなったことと、FXの方が儲けやすそうだったと理由で始めました。
よくFXで破産しているのを聞いていたので、はじめは資金10万から始め、ネットで見つけたFX手法を試したり、EAを使ってみたりと様々なトレードを試しました。
最近はコツコツと利益を積み上げていたのですが先日EAが不具合を起こしてほぼ資金を0にしてしまいました。
またコツコツ稼いでいこうと思います。何か新しくてシンプルなFX手法はないかと思い、最近考えついたFX手法を紹介しようと思います。
まだ試してみて日が浅いので本当に勝て、どれほどの利益が出せるかまだ分かりません。

20SMA FX手法概要

手法名 先行SMA20FX
開発者 春野そらさん
勝てる? 勝てる
取引スタイル スキャルピング、デイトレード
時間足 15分足
通貨ペア 米ドル円
分析手法 ローソク足、移動平均線、ボリンジャーバンド
その他選択項目 ハイレバレッジ、順張り
取引市場 オセアニア市場、東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 4時間
FX業者 XM 月間取引頻度 30回
エントリー注文 成行、指値 決済注文 成行、指値
勝率 80% 損益レシオ R=1.5
平均利益 +150pips 平均損失 -100pips

エントリールール

○通貨ペア
・米ドル円
○時間足
・15分足
○インジケーター
1.先行20SMA(SMA,期間20,表示移動20)
2.20SMA(SMA,期間20)
3.ボリンジャーバンド 期間20 偏差2~3
○エントリー方法
先行20SMAをローソク足が上に抜ければ買い、下に抜ければ売りです。このとき注意するのは20SMAが買いなら上向き、売りなら下向きになっているときに抜けることです。
また、先行20SMAを抜けた後、20SMAが押し目買い、戻り売りを仕掛けるレジサポラインとして使えます。
レジサポラインとしてはたらくときは20SMAが押し目買いのときは上向き、戻り売りのときは下向きになっているときです。
※取引イメージ

損切りと利益確定方法

損切はローソク足が先行20SMAを所有ポジションが買いなら下に、売りなら上に抜けたときです。
利益の確定方法はボリンジャーバントに達したときです。このとき利益の確定は分割するのが良いです。
分割の割合は所有ポジションの2/3を利確するのが良いと思います。

スマホの画面でFX取引可能

このFX手法はスマホの画面1つでシンプルにトレードできるようになっており、上位足を見て長期的な方向の確認なども今のところ必要ないと考えております。
しかし、まえがきにの書きましたが、このFX手法は試してみて日が浅いので、利確やポジション取りのタイミングなど精度を上げることのできるインジケーターの見方や時間帯があるかもしれません。よろしければ試してみて下さい。
※海外FX業者で最も重要なのは100%出金できること!
出金拒否なし、安全な「海外FX業者」はこちら↓↓

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

46回




関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

810

ページトップへ