800

現在800手法公開中!

FX手法

ローソク足と水平線のみでスキャルピング!5つのルールを守る!

2014.05.05 | 
 

21回

ローソ...

現在、1分足を使ったスキャルピングFX手法で利益を得る事が出来ています。
極力シンプルに考えて、ローソク足と水平線だけを見てのFX取引です。
水平線をブレイクしたと思えば、押し目や戻りを戻ってスキャル。レンジだと思えば、底や天井で逆張りスキャルといった形です。

水平線スキャルピング:FX手法概要

手法名 取引通貨は米ドル円!1分足スキャルで小さな利益を積み重ねる!
開発者 健四郎 さん
勝てる? 勝てる
取引スタイル スキャルピング
時間足 1分足
通貨ペア 米ドル円
分析手法 ローソク足、高値安値
その他選択項目 逆張り、順張り
取引市場 NY市場 ポジション保有時間 2分
FX業者 セントラル短資FX 月間取引頻度 200回以上
エントリー注文 成行 決済注文 成行
勝率 50% 損益レシオ R=2
平均利益 +7pips 平均損失 -3pips

FXのスキャルピングを成功する為のルール

このFX手法を成功させるためには次のルールを厳守する必要があります。
1.決済は迷いなく、欲張らず
2.±10pips以上は禁止
3.取引時間は60分以内
4.50pips以上負けたらその日は終了
5.制限時間に達したと同時に、全決済
この項目を守っていれば、スキャルピングでの成功はかなり近くなります。それはなぜか。まず時間制限が、集中力を増強するのに大きく役立ちます。
人の集中力は長くは続きません。いたずらに長い時間の取引は集中力の欠如と損失拡大のリスクを増大させます。

1日の損失額が計算できるので、長期的なFXプランを立てられる

損失については一回の取引で10pips以内、その日のトータルで50pips以内の制限を設けているので、取引前から最大損失が計算でき、1か月、3か月といったスパンでの資金計画が立てやすくなります。
ローソク足を見守りながら、激しく値動きし始めたら参入し、5pips以上10pips以内で決算します。小さい利益でも積み重ねていけば大きな利益になります。
私は日中働いているので、夜しかFX取引ができません。
FXを始めたばかりの頃はデイトレが中心で、コンセプトもなかったので勝ったり負けたりの繰り返し。取引通貨も安定せず、いろいろと模索していました。
米ドル円に決めたのは、やはりスプレッドですね。出来るだけ、FXで無駄な手数料は払いたくありません。
この方法を初めて2年がたちました。トータルで負ける月もあります。しかし、損失はそれほど大きくなく(利益も)年計では2年連続プラス100万円超えを達成しています。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

21回

関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

800

ページトップへ