811

現在811手法公開中!

FX手法

日足、4時間足、1時間足、3本のMAに逆らわないFX取引

2014.03.11 | 
 

21回

日足、...

borinkatenai

FXは5年くらい前から始めました。始めたばかりの頃は、マニュアル通り、ボリンジャーバンドの2σのバンドの逆張りばかりしていました。

とにかくたくさんトレードしたかったので、時間足は1分足や5分足でスキャルピングを繰り返していました。残念ながら、このFX手法では、あまり勝てませんでした。

理由は1分足や5分足のボリンジャーバンドは当然長い時間足のトレンドには勝てないからです。

例えば5分足の時間軸で、相場は上昇トレンド。ボリンジャーバンドの下の2σで買いでエントリーした途端に、2σラインを割って下降トレンドが始まった。相当の損失になってから、1時間の時間軸を見てみると下降トレンドであった。

このような事が頻繁にあり、まさに長い時間軸のトレンドを無視したFX手法でした。

このFX手法でも勝率自体は5割を超えていましたが、自分の持っているポジションがマイナスに沈むとなかなか損切りできず、ロスが大きくなってしまったことも負けていた大きな要因でした。


FX手法の概要

手法名 3本のMAに逆らわないFXトレード
開発者 koreka さん
勝てる? 勝てる
取引スタイル デイトレード
時間足 15分足
通貨ペア 豪ドル円、豪ドル米ドル
分析手法 移動平均線
その他選択項目 順張り
取引市場 東京市場、NY市場 ポジション保有時間 2時間
FX業者 月間取引頻度 50回
エントリー注文 成行 決済注文 成行、逆指値
勝率 50% 損益レシオ R=2
平均利益 +40pips 平均損失 -20pips

中期・長期のトレンドを確認して、15分足でエントリーする

goudourbeidoru

今現在使っているFX手法は、チャートはMT4、デイトレード中心で、見ている時間軸は15分足です。

トレンドフォロー型で、「日足」「4時間足」「1時間足」が同じトレンドの時に、「15分足」でそのトレンドに沿った順張り をします。

使用しているテクニカルは、マルチ移動平均線です。

主に取引している通貨ペアは豪ドル・ドルと豪ドル・円です。数多くのFXトレードを繰り返した結果、何故か豪ドルが絡んだ通貨が一番相性が良かったので、今ではこの2通貨ペアに絞るようになりました。

チャートに以下の指標を表示させています。

  • ・15分足のSMA5
  • ・15分足のSMA21
  • ・15分足のSMA75
  • ・15分足のSMA200
  • ・1時間足のSMA21
  • ・4時間足のSMA21
  • ・日足のSMA21

※(ユーロ円15分足チャート)推奨通貨は豪ドル円、豪ドル米ドル

4本の移動平均線

エントリーと決済方法について

torendosakawaranai

エントリーは上昇トレンドなら、1回上へのブレイクを確認して、各ライン付近にレートが下がってくるのを根気よく待ち、ラインまで下がってたらエントリーします。

15分足のSMAは4本表示させますが、強いトレンドだったら5SMA。普通のトレンドだったら21SMA。75SMAでも形がよければ。とエントリーする場面を使い分けています。どのSMAで反応しやすいかを予想するために、全神経を集中させます。

ターゲットは20PIPS~50PIPSでロスカットはターゲットの値の半値です。

「FXのトレンドに逆らわず」「無駄なエントリーをせず」一日のFX取引はトレンドが出ていれば2回~5回程。きちんとターゲットとロスカットを設定してからは少しずつですが、確実に勝てるようになってきています。


この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

21回

関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

811

ページトップへ