FX手法

15分足EMA200を使って押し目にのる手法

2014.05.27 | 
 

412回

15分足...

諸説あるが、FX初心者にとって最も大切なのは、とにかくシンプルな手法を採用し相場に慣れることだと思う。たしかに、基礎や応用を身につけて、「難しいことから始める」のも良い。
しかし、複雑な手法は混乱しやすいため実戦投入する前に、じっくり研究を重ねる必要がある。
また、ネット上の勝ち組トレーダーの手法を見てみると、意外にもその手法はシンプルであったりする。そのため、無理に難しくて複雑なFX手法を採用する必要はないのかもしれない。
というテーマのもとに、今回は私が日々使っている極めてシンプルな手法をご紹介したい。

EMA200手法 概要

手法名 マルチタイムフレーム分析でエントリーの精度をアップ!
開発者 威風堂々とね さん
勝てる? 勝てる
取引スタイル デイトレード
時間足 15分足、1時間足、4時間足
通貨ペア 米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロ米ドル、ポンド米ドル、NZドル円、豪ドル米ドル、その他
分析手法 移動平均線
その他選択項目 順張り
取引市場 東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 3時間
FX業者 DMM.com証券 月間取引頻度 10回
エントリー注文 成行 決済注文 成行、逆指値
勝率 50% 損益レシオ R=2
平均利益 +25pips 平均損失 -12pips

通貨ペアはマイナー通貨でもOK!

それでは、早速使用するインジケーターから説明をしていこうと思う。
シンプルというからには、インジケーターは1つ。
・EMA(パラメーターは20と200)
このEMA200を15分足、1時間足、4時間足に表示させる。つまり3つの時間軸を確認したトレードである。
通貨ペアは全てに対応していてNZD/USD、CAD/USDなど、マイナー通貨であっても、スプレッドに注意さえすれば大丈夫。

2つの時間軸のトレンド一致を必ず確認する!

エントリールール
【ショートの場合】
・1時間足と4時間足のEMA20でトレンド状態であることを確認。基準は角度がついていること。
・15分足で価格がEMA200で陰線が出現したとことで売り
注意するポイントとしては、必ず1時間足と4時間足のトレンド一致を確認すること。分かりやすいトレンドでなければ、15分足のエントリーは精度が落ちてしまう。
※ユーロ円4時間足&1時間足 トレンドを確認
※ユーロ円15分足 EMA200でエントリー

ストップとリミットのルール

ストップは、15分足成行エントリー後に、-15pips。もしくは-15pispよりも狭くストップを設定できるようであれば、直近安値に設定する。
リミットは、+50pipsで固定するが、+40pips程になったらストップを20pipsまで引き上げる。それ以外は、ストップもリミットも動かさないこと。
※ユーロ円15分足 決済イメージ

パターン形成までじっくりと待つこと

この手法は「マルチタイムフレーム分析を加え、200日移動平均線のタッチでエントリー」という、極めてシンプルな手法である。
移動平均線の200という数値は、昔から有名で、グランビルの法則のグランビルが研究のすえに発見した数値。これは当時の株価のサイクルに一番適合した数字だった。今でも、多くのトレーダーや機関投資家などが、この数値を重視しているのが、機能している理由だと思う。
1時間足と4時間足のトレンドにのれば、頻繁にトレードチャンスがやってくるが、保ち合い状態に入るのと暇になってしまう。その場合も、変なところで入ろうとは思わずに、とにかくパターン形成まで待つ事がFXで勝つ為には大切なこと。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

412回





関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

  • 17.04.23
    00:01
    意味がわからん 塚田
    4時間足の20MAはともかく1時間足の20MAだと15分足の200MAより短期のトレンドを見ることになるだろ?
    MTF分析の意味わかってんのか、この人。
  • 17.03.01
    15:52
    ストップとリミットは固定してる 田中太郎
    裁量でストップとリミットを動かすとメンタル面で失敗しやすいので
    ポジったら機械的にSLとTPの値を設定して放置した方が良いね
  • 16.11.13
    18:15
    ストップは デュボア
    初期値は15分足のEMA200でも良いかも知れませんね。
名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

755