800

現在800手法公開中!

FX手法

10MAと20MAゴールデンクロスFX手法

2014.04.05 | 
 

55回

10MAと2...

クロス手法は勝てないの?

MAのゴールデンクロスとデッドクロスは、FXトレーダーなら誰もが聞いた事のある有名なFX手法だと思います。

よく、ゴールデンクロスやデッドクロスでは『勝てない』と言われることがありますが、実はそうでもありません。今回は、このFXのゴールデンクロスで勝つための、ルールやロジックをご紹介したいと思います。使用するのは、移動平均線10MAと20MAの2本のライン です。


MAゴールデンクロスFX手法の概要

手法名 ゴールデンクロスの2回目を狙うFX手法
開発者 かなもん さん
勝てる? 勝てる
取引スタイル デイトレード、スイングトレード
時間足 5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、日足
通貨ペア ユーロ円、ポンド円、豪ドル円
分析手法 移動平均線
その他選択項目 逆張り
取引市場 欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 2時間
FX業者 DMM.com証券 月間取引頻度 50回
エントリー注文 成行 決済注文 成行
勝率 50% 損益レシオ R=2
平均利益 +40pips 平均損失 -20pips

ゴールデンクロスFX手法は、どの時間足でも有効だが基本は5分足で

ゴールデンタイムは?

MAのゴールデンクロスとデッドクロスは、どの時間足でも有効です。しかし、5分より上の時間足で使うとなると、チャンスも少なくなってしまいます。

15分足だと、日に1回か2回程度、1時間だとゴールデンクロスが、まったくない日があります。通貨は、やはりFX相場のなかでもボラティリティがあるGBP.JPY、EUR.JPY、 AUD.JPY がよいです。

USD.JPYで取引していた時もありましたが、動きが少なすぎて勝てませんでした。

お薦めの時間帯は、20:00から2:00ですね。ここがゴールデンクロスに打ってつけの”ゴールデンタイム” です。


エントリー基準

1回目のクロスは見送る

エントリーする基準を紹介します。

  • 1回目のクロスではエントリーはしません。

なぜなら、1回目のクロスはダマシが多く、その時モメンタムがでるか、どうか分からない場面が多いからです。

また、たとえ1回目のクロスで大幅に上昇・下落しても、焦ることなくじっくり次のチャンスを待ってください。

では、どこでエントリーするのか?それは・・2回目のクロスからエントリー」します。

この手法は、一度トレンドがでて、その勢い『この先も継続する』といった期待を込めてのエントリーだからです。

FXでは、株式投資でもそうですが、トレンドの発生地点よりも、トレンドの継続地点を狙った方が安全 です。

決済地点は 50pips~100pips 程度が妥当です。実際は、50pipsまで待てない時もありますが、10pipsくらいの利益で終わるくらいだったら、損切りの方がマシだと思って頑張って保有します。

※ユーロ円5分足 取引イメージ

2回目のクロスを狙う手法

損切りはMAが逆にクロスをしたら

重要指標発表に注意
MAが逆にクロスをしたら、そこで損切りす。5分足のトレードだと、平均の損失は 20pips以内に収まります。

その時は、レンジ場に入るか、逆のトレンドが発生する可能性があります。

一度外したポジションは、スパッと切ってしまいましょう。すぐにチャンスはやってきます。

FXの取引をしていけない日は、雇用統計やFOMCなど大きく動く指標発表時」です。この時ばかりは、ゴールデンクロスなんて誰も気にしている人いません。

取引しても負けるだけですので、絶対にポジションは取らないでください。


このFX手法のまとめ

いかがでしょうか?ゴールデンクロスとデッドクロスは、騙しが多いイメージがついており、実際にも損失の数が多いFX手法です。そのような理由から、このFX手法では『勝てない』といった意見を持つ人が多いのも事実です。

しかし、『大きいトレンドに乗る』ということを意識して損小利大の取引にこだわれば」十分勝てるFX手法です。ぜひ、検証してみてください。


この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

55回



関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

800

ページトップへ